平成29年度 文部科学省 大学の世界展開力強化事業 採択プログラム

略称・ロゴデザインについて

略称について

「HaRP」は、HumaResource Development Platformから、文字を抽出した略称であり、このプラットフォームを基盤として、日露の経済協カ・人的交流がハープの音色のように、滑らかに進展することを願って定められました。

ロゴのデザインについて

日露両国を象徴する赤と青の色を配色し、更に、人材育成を主たる目的とした事業であることから、「a」に日本語の「人」という文字を含ませました。